設置機器

X線回折装置をご利用の方へ

お知らせ

初めて分析機器を利用する方は「人工光合成研究センター分析機器利用申請書」を提出し、センター所長の許可を得てください。

分析の概要

 世界最高輝度(実験室系)を持つX線発生装置FR-Xと高速イメージングプレートX線検 出器R-AXIS VIIを搭載した生体高分子用の単結晶X線構造解析装置です。R-AXIS VIIは、3枚のイメージングプレートを持ち、露光、読取、消去を同時に行なうことができます。 低温吹付装置により-180℃までの低温条件化で回折データを取得、生体高分子の高精 度な立体構造を得ることができます。

設備

ご利用時に持参いただくものおよび設備については別途お問い合わせください。

受付場所

人工光合成センター管理室(事務室)
メール:toiawase(at)recap.osaka-cu.ac.jp / 電 話:06-6605-3721

委託分析の申し込み方法(提出方法)

初めて利用される方は、利用登録を最初に行ってください。
学内:申込書に必要事項を記載して受付場所に提出
受付後、測定の相談および測定予定日時を連絡させていただきます。

委託分析申込書

成果公開 成果非公開
学外者用 X線回析装置申込書 wordファイル PDFファイル wordファイル PDFファイル
学内者用 X線回析装置申込書 wordファイル  PDFファイル

分析料金

学内料金につきましては全学ポータルサイトより人工光合成研究センター(ホーム>学務・学生>研究支援課>人工光合成研究センター)内の学内料金表をご覧ください。

前のページに戻る

▲TOPへ